蚊帳生地織物を多くの方々に、色々な用途にと
思いを込めて織っています。

株式会社三広織布
代表取締役社長 上島 清

株式会社三広織布かぶしきがいしゃさんこうおりふ

オーダーメイド生地制作にも対応。使う用途はアイデア次第。

昔から織物の奈良の産地として多くの会社が有りそして繊維の町、広陵町で、三代に渡り「MADE IN JAPAN」にこだわり、生地を製造しています。当社はふきん生地(蚊帳生地)のエキスパート会社として、奈良の有名ブランド企業と深い信頼関係で結ばれています。又、創業60年にわたって、蚊帳生地の使用用途の固定概念を変えて、さまざまな用途にも使用できるよう柔軟に対応しオリジナル生地を製造しています。

見てわかり、触って感じる会社

当社では、工場見学を行っております。
多くの、会社や学生など、いろんな業界の方々が「気軽にお越しいただける環境作り」をしています。会社には「サンプル室」が有り、自社で織った生地の展示がしてあり、手触りや風合いなどもご覧いただき、自由な発想で考えるスペースとして、多くの方に喜んでいただいています。

主な糸・製品

「綿・麻等の天然繊維」「木から生まれたレーヨン糸」「金・銀などのラメ糸」「機能性繊維」等を使い、主にふきん生地(蚊帳生地)を中心にガーゼ生地や産業資材生地、雑貨生地、アパレル生地などにも対応した織物を製造しています

主な特徴

・ふきん生地(蚊帳)・ガーゼ生地などの100mからの小ロット注文が可能。
・多くのカラー展開も可能。
・ボーダー・ランダム織りなどの先染め糸を使用した織物が可能。
・生地の目の粗さも希望の本数で織れます。
・コストに合わせた糸選びが可能です。
※詳しくはHPをご覧下さい。

会社概要

代表者上島 清
設立/創業1958(昭和33)年
住所奈良県北葛城郡広陵町萱野521
電話0745-56-2895
FAX0745-56-2894
URLhttp://www.eonet.ne.jp/~sanko-ori/
Emailsanko-orifu@zeus.eonet.ne.jp

社内風景

ページトップへ戻る